103_okada
2021年
入社

ウエディング事業部
技術開発課

岡田 治弥

OKADA HARUYA

私は昔から"ものづくり"が好きでした。大学では映像の分野について学び、プロジェクションマッピングをしたこともありました。プロジェクションマッピングはその場にいるお客さんから、直に作品への反応を見ることができます。これはムーブでも同じことです。結婚式で直にお客さんの反応を楽しむことができる。私はそこに凄くやりがいを感じています。
■いま楽しいこと
コロナウィルスが流行りはじめてから外出する機会が減り、自粛生活で気持ちはどんどん暗くなる一方でした。ですがマンガを読むことで、そんな暗い気持ちも晴れていきました。それぞれのマンガがもつ世界観は、読者を楽しませたり、感動させてくれます。そのため人と関わる事ができなくても喜怒哀楽を感じることができます。今のご時世にはぴったりの娯楽です。
STAFF一覧へもどる