11
7月
Posted by user_move

こんにちは 制作課の横関です

「袖振り合うも多生の縁」

偶然ではなく、前世で結ばれた深い因縁で繋がっているということわざです

今回は そんな私の不思議な「  縁  」のお話です

 

 

剣道部の竹刀が交わる音を聞きながら

黄色いテニスボールを追いかけていた中学時代

 

少し大人になった高校時代

手に入れたばかりの携帯電話でたわいもないメールをした

返信が来るたびに増える「Re」の文字をレレレのおじさんと呼んで笑った

 

大学では

映画制作をしている友人の影響を受け

深夜まで短編映画を創った

 

 

そんな私が映像制作に興味を持ち面接を受けたのが

「ムーブ」

 

会社説明会当日

期待と希望に胸を膨らませ扉を開けると

見慣れた顔がそこにはあった

 

そう、それは

画像①

私のくされ縁ボーイ 清水 貴宣

 

竹刀の音を響かせていたのも

たわいもないメールをしたのも

映画を創っていた友人も

 

そう、彼なのです

画像②

そして最近、愛犬愛猫の名前の一致も発覚しました

どこまでもくされ縁のようです

画像③

左:清水家「ぽんず」  右:横関家「ぽんず」

 

「  縁  」は素敵なものだと思います

「ゆうた」という同じ名前を授かったのも「  縁  」

画像⑤

(左:すいかを愛する村松 裕太(ゆうた)社員

  右:ピルクル大好き浮海 雄太(ゆうた)社員)

 

ふとした日に白シャツが揃うのも「  縁  」

画像④

そして

おふたりやゲストの方との出逢いも「  縁  」

パートナーさんとの出逢いも「  縁  」

 

1度しか会わない人も どこかで繋がっているかもしれない

「  縁  」だと思うことで

全ての出逢いに幸せを感じられるはずです

「  縁  」って魔法の言葉ですね!

 

ブライダルカメラマンとして

ひとりの人間として

出逢った人の記憶にいつまでものこり続ける人でありたい

そして全ての関わった人たちが幸せになれるように

精一杯良い映像を創っていきます!

 

入社2年目、横関加奈子でした

LINEで送る
Pocket