12
6月
Posted by move_staff

こんにちは、営業3課の吉住です。

 

今回は、話題の「360°映像」についてご紹介したいと思います。

360°映像(いわゆるVR)は、もはや新技術とは呼べないくらい一般的にも普及してきました。各企業がホームページ上で公開したり、YouTubeなどでも見ることができます。最近はテーマパークのアトラクションなんかでもよく使われていますね。

 そしてついに、ムーブによる『結婚式での360°映像』がまさに完成に近づいております。

実は1年以上も前に、私がこのブログで紹介していたことがあります。

http://blog.livedoor.jp/move_sd/archives/47862209.html

当時あきらめかけたこの商品が、

一年の時を経て今カタチになろうとしています!

 

現在ムーブが誇る主力の撮影商品は、記録撮影とエンドロールの2つです。

「記録撮影」はおふたりの大切な1日を音と映像と共にのこす商品。
エンドロールはBGMにのせて当日の感動の瞬間をリアルタイムで編集し上映する商品。

どちらも人気の商品ですが、360°映像は全く別の商品になります。 

360°映像はその感動や笑いの『空間』をまるっと全部のこします。

当日気づかなかったけどすごく盛り上げてくれていた友人に気づけます。

こっそり涙を流していたおばあちゃんにも気づけます。

まるで結婚式を挙げた新郎新婦様が自分の結婚式に列席している気持ちになれます。

まさに新たな映像の楽しみ方ですね。

 01-1

08-1

そして360°映像をより楽しんで貰うためのアイテムがあります

それはHMD(ヘッドマウントディスプレイ)です!

使い方は簡単!スマホを装着するだけ!

これだけであなたも結婚式に列席できます!お手軽です!

 02-1

 

開発者の一員である伊藤さんも満足げな表情。

03-1

現在、サンプル映像の公開準備中ですので、皆様楽しみにお待ちください!

このムーブの新商品360°映像を、ぜひご自宅で楽しんでみてくださいね。

LINEで送る
Pocket